施術 一覧

マリオネットラインの治療

  • 2020年10月21日(水)
  • 施術

口角のしわ(マリオネットライン)の治療前です。口を閉じるとはっきり見えます。

ボツリヌストキシンを注射して1週後の状態が以下の通りです。

口を強く閉じるても、口角のしわは消えています。ボツリヌストキシンの

量と注射部位が重要になります。

今日が5日目です。翌日からあまり治療の針跡が目立たなかったのですが、

5日経過するとこんな感じになりました。

月曜日に私の下眼瞼の陥凹の注入をしてみました。

両側に深い陥凹がみえたので、麻酔クリームを塗って自分でアテロコラーゲンを

注射しました。

麻酔クリームを塗った直後です。

ベビーコラーゲン(Humallagen)を使って、目尻(アラフォー 男性)に注入しました。

治療前

mejiripr.jpg

治療3分後

mejiripo.jpg

このページの上部へ

プロフィール

[院長]
征矢野進一

[院長経歴]
1972/4 東京大学理科3類入学
1979/3 東京大学医学部医学科卒業
1979~1988 東京大学医学部形成外科所属
1988/4 神田美容外科形成外科医院開設

詳しくはこちらから

サイト内検索

最近のピクチャ

  • マリオネットラインの治療
  • 保湿クリームの効果
  • 中秋の名月
  • 鰻屋さん
  • uber eats の運搬
  • 院内撮影風景
  • 真夏の歩行者
  • お盆休みの道路