中国での注入治療の本

今月中旬に大連の学会に行きましたが、そのとき日本で私が著者の「注入治療 第2版」の本の中国版

が出版されました。

注入治療の本201911.JPG

このような本ですが、中国で更に症例を増やし、中国語で翻訳した本がこの学会にあわせて

発行され、販売開始されました。中国の先生方の症例をいれて解説してあります。

中国の本20191018.jpg

装丁が第一版と全く同じで、著者が私と大連の王先生の共著となっています。内容が中国語以外はそっくりです。

中国出版記念1.jpg

やることが華やかです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ